Welcome to my Blog !!
自分の人生の目標、達成したいこと、自分の行動基準、自分との約束、みたいなことを書き出したリストです。
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
●お気に入り
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
●お気に入り
●リンク
このキャンペーンに賛同しています
ほっとけない 世界のまずしさ
みんなで止めよう温暖化
カウンター(H18.10.29〜)
ブログパーツUL5
キーワードアドバイスツールプラス
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
参加ブログ
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
Welcome to my Blog !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
プロフェショナル
プロフェショナルということを意識していたいと思う。
士業という職業は、もちろん専門職であり独占業務を行うからこそ、プロでなければならない。

「本当にそれが、ベストか!」

困難な仕事に向かえばこそ、最良なサービスを提供することができるか。
お客様に対しては妥協は絶対に許されない。

妥協を認めた瞬間、プロでなくなると思う。その意識を大切にしたい。

税理士とは、プロの仕事を行う職業であると思うし、プロでなければお客様に対してサービスを提供してはならない。

もちろん、完璧な人間などいない。失敗もあるだろ。不安もあるだろ。だからこそ、ノウハウを蓄積する努力もするし、そのための投資も時間も疎かにできない。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
人気blogランキングへ


税理士は税金の知識があればよいものでもない。当然、知識は必要だけど・・・もっと大切なことがある。それは、数字の意味を理解することだ。

国税局時代や企業再生コンサルティングをして・・・数字の意味を理解する必要性を強く感じる。冷徹なときもある。ワクワクしているときもある。姿を隠そうとするときもある。数字に感情を与え、それを経営者に伝え、状況を理解してもらう。

数字には感情がある。それは、営業の汗の結果かもしれない。現場の姿がみえるのである。人間の感情が、そこに現れるのである。

もちろん、経営者の姿が一番そこに現れる。

いや、一番、経営者の気持ちが数字に乗り移っていなければならないのである。

そんな会社が少ないように感じるのは寂しいこと・・・だから、プロとして一緒に歩んで行きたい。

税理士・コンサルタント22:26comments(0)trackbacks(0)
bot
スポンサーサイト


|-|22:26|-|-|
bot
コメント
コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)





bot
この記事のトラックバックURL
http://az-you.jugem.jp/trackback/119
トラックバック


bot