Welcome to my Blog !!
自分の人生の目標、達成したいこと、自分の行動基準、自分との約束、みたいなことを書き出したリストです。
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
●お気に入り
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
●お気に入り
●リンク
このキャンペーンに賛同しています
ほっとけない 世界のまずしさ
みんなで止めよう温暖化
カウンター(H18.10.29〜)
ブログパーツUL5
キーワードアドバイスツールプラス
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
参加ブログ
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
Welcome to my Blog !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
巨富を築く
巨富を築くという夢をもっている人は多いでしょう。

巷には、多くの成功本といわれる著書も多く出版されています。

私も、このような本を読むことがあります。

成功体験が書かれているもの、過去から伝授されてきた成功ノウハウが書かれているもの、成功企業や個人などを研究したものなどいろいろあります。

巨富を築く=お金を稼ぐ=成功という式が成り立つのでしょうか。

企業とは利益をあげることを使命として社会に存在しています。これはまぎれもない事実です。でも、これだけでしょうか。違います・・・。利益追及ばかり集中し続けてしまうと、「法律を犯しても利益をだせばよい」ということになってしまいます。

最近、企業の不祥事が多発しています。これは、利益追求主義の一端でしょう。利益をだすこと以上に重要なこと・・・企業の社会的存在意義はなんなのか・・・

個人レベルでも同じと私は思います。

巨富を築く=お金を稼ぐ=成功=幸せという式が成り立つでしょうか。

社会的成功者とみられる人々でさえ、この式が本当に成り立つとは言い切れないことがあります。

幸せの意義とは何でしょうか。

多くのお金を儲けることですか。
お金を儲けられるなら、24時間働きづめでも良いのですか。
お金を儲けられるなら、家族との一緒の時間がなくても良いのですか。
お金を儲けられるなら、健康を害していてもいいのですか。
・・・・・

幸せの意義は人により違います。

でも、本当に真剣にその意義を考えている人はどれくらいいるのだろうか?

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
人気blogランキングへ




経済・もの・お金16:51comments(0)|-|
bot
スポンサーサイト


|-|16:51|-|-|
bot
コメント
コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)





bot