Welcome to my Blog !!
自分の人生の目標、達成したいこと、自分の行動基準、自分との約束、みたいなことを書き出したリストです。
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
●お気に入り
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
●お気に入り
●リンク
このキャンペーンに賛同しています
ほっとけない 世界のまずしさ
みんなで止めよう温暖化
カウンター(H18.10.29〜)
ブログパーツUL5
キーワードアドバイスツールプラス
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
参加ブログ
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
Welcome to my Blog !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
バカであれ!
2005年にスタンフォード大学の卒業式でアップルの創業者スティーブ・ジョブス氏のスピーチをご紹介したいと思います。

このスピーチの中でとても心に響いたのは、


人生は限られている

他人の考えや、誰かの人生を生きて人生を無駄にするな

自分の心に従え

今はわからなくても、今、自分の心に従っている事が将来
どこかでつながると信じろ

今、自分の好きな事がわからなければ探し続けろ

そして、ハングリーであれ、バカであれ(小さくまとまるな)



という言葉です。

以前も紹介させていただいたのですが、改めて、この言葉を聞いてみると感じるものがあると思います。

「人生は限られている」
人生は有限です。いつのまにか無限の時間があると思い込んでしまいがちです。無駄な時間は人生にはありません。すべて貴重な時間なのです。だからと言って、スケジュール人間になれ!ということではありません。
考える時間、遊ぶ時間だって必要です。どういう意識でその時間を費やしているかです。

「自分の心に従え」
直感力という本を最近読みましたが、まさにこれです。判断・決断をするときには、自分の心に訊くのが一番だということです。他人の意見や周りの環境、その時の状況なども、もちろん大切です。でも、もう一度、心を静めて自分自身と会話をしてみること・・・だと思うのです。それで誤った解答を下したとしても、一歩前進ですよ。

「ハングリーであれ、バカであれ(小さくまとまるな)」
常識という意識は、自分の可能性を狭めてしまうことがあります。常識というメガネを置いて、今までと違う視点で出来事を観察できるようになったとき、世界が変わります。一瞬で、世界が変わるのです。いや、いままで知らなかった世界と出会うことができると言ったほうがよいかもしれません。

私たちが知っている世界は自分で作り出した世界です。これまでの生き方、環境、体験・経験などに形作られた・・・ちょっとの世界です。

まだまだ、未知の世界があるのに気づこうともしないなんて・・・もったいないです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
人気blogランキングへ


心・精神17:47comments(0)|-|
bot
スポンサーサイト


|-|17:47|-|-|
bot
コメント
コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)





bot