Welcome to my Blog !!
自分の人生の目標、達成したいこと、自分の行動基準、自分との約束、みたいなことを書き出したリストです。
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●お気に入り
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
●お気に入り
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
●お気に入り
●リンク
このキャンペーンに賛同しています
ほっとけない 世界のまずしさ
みんなで止めよう温暖化
カウンター(H18.10.29〜)
ブログパーツUL5
キーワードアドバイスツールプラス
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
参加ブログ
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
Welcome to my Blog !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
事業再生士補
今日、事業再生士補の試験を受験してきました。7月からの企業再生コンサルタントの仕事に備えて勉強をしているとき、ふっと、新聞でみた「認定事業再生士」という資格。

日本ターンアラウンド・マネジメント協会が行う試験で、認定事業再生士事業再生士補の2つ資格試験があります。今回、受験したのは後者です。

今回、この資格試験の勉強をして、思ったことがあります。それは・・・


勉強をしているなかで、「ターンアラウンド・マネージャー(認定事業再生士)に必要な資質」という項目で、以下のようなことが述べられていました。

ターンアラウンド・マネージャーに必要な資質は、強いリーダーであると同時に優れた管理者でなければならない。備えるべき資質としては、

・スキル
・柔軟性
・分析力及び決断力
・短期的な視点と長期的な視点を両立させる能力
・嫌われる決断を行う勇気
・高潔な人格
・自己の能力に対する自信
・困難な状況下で変革を乗り切った経験
・現状に満足しない起業家精神
・厳格な管理者
・従業員の創造性発揮を促すことができる能力
・ネゴシエーター
・ストレスに強い
・信念がある
・孤立を恐れないチームプレーヤー
・内面的に自立した精神

事業再生士は、企業がまさに経営危機に直面している状態の時に乗り込んでいきます。
危機が回避可能か、それとも倒産かのどちらかの選択をするのです。現経営陣、従業員、債権者などの利害関係者との間で、企業を蘇られる方法を模索するのです。

上記の資質は、人として、ビジネスをするものとして、常に意識しなければならないことだと思うのです。私もミッション・ステートメントで、自分の行動指針となるべきものを掲げて、日常生活をおくっていますが、このミッションに包含されるものもありますが、しかし、それ以上のことが強く要求されています。

しかも、この資質を備えたうえで、優れたゼネラルマネージャーと異なることは、経営危機という事態であるため、極限的な時間との闘いのもとで、多くの非常に困難な決断を下さなければならないという制約があるのです。外科医の手術時にも似た決断と行動を繰り返せる能力が必要だし、精神的にも肉体的にもタフでなければ務まりません。

そんな仕事ができるとしたら、これほど誇りのある仕事はありません。
知識・教養21:51comments(4)trackbacks(0)
bot
スポンサーサイト


|-|21:51|-|-|
bot
コメント
吉野家の再生のテレビをみて感動しました。プロジェクトXみたいでした。
・・・うちの会社も再生できるのかしら・・。

ではではこれからもがんばってください。
| よっちゃん | 2007/05/21 5:50 PM |

こんばんは、9ステップでミッションステートメントをしたひとしです。

相変わらずがんばっているようですね。僕も負けじと頑張っていこうと思います。
| ねこひとし | 2007/05/27 3:31 AM |

はじめまして、いきなりのコメント、失礼いたします。
 この資格は昨年CTPの方を受けましたので受験後の手ごたえのなさ、はなんとなくわかります。
 受験お疲れ様でした。できたばかりの資格ですので準備といっても… ?な感じだったとお揉ます。
 北海道で事業再生やっています。SRCや日本TMAでそのうちお会いする機会もあるかと思います。よろしくお願いします。
山崎 誠 | 2007/07/20 12:42 AM |

ブログを読ませていただきました。

私も経営コンサルタントをしています。
おもに建設関連が多いです。
現場での経営者や会社の問題点を見つけ出し、
再生の仕事をしています。

SRCや大学などで講演もしています。

機会がありましたら、
またよろしくお願いいたします。
網師本 大地 | 2008/03/02 10:51 AM |

コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)





bot
この記事のトラックバックURL
http://az-you.jugem.jp/trackback/97
トラックバック


bot